沖縄県でのプロスポーツの経済効果

先月地元の銀行のおきぎん経済研究所が2015年にスポーツチームや選手が沖縄県で実施したキャンプ合宿、自主トレーニングの経済波及効果を試算し、85億7300万円と推計しました。沖縄県は一年を通して気候が温暖なことから毎年2月からプロ野球のキャンプ合宿が各地で開かれています。

その際に選手、マスコミ、ファン等らがこぞって来沖します。その為に上記の経済波及効果の内の38億6900万円は宿泊費や飲食費、お土産や買い物に当てられます。また、この関連産業の生産増加や雇用車の所得増加では47億400万円が生み出されているとのことです。

沖縄県の15年度の入域観光客数は793万人でした。観光による経済波及効果は1兆143億円です。このキャンプ合宿等が観光全体に占める割合は、参加人数では0.14%ですが経済波及効果では0.85%になるとありました。

沖縄県の経済規模は約3兆8000億円で全国の順位では39位程度です。この数字からキャンプ合宿等の経済波及効果の85億円程度は小さく見えるかも知れません。しかし、沖縄県でも流石に普通の観光客は11月から3月下旬までに海に入る人は非常に少ないです。

この冬場の観光の隙間をキャンプ合宿の需要が埋めてくれます。また、安定的にキャンプ合宿が行われる事から宿泊施設周辺や球技場等の施設の周辺の整備が進んでいます。これは集積効果をもたらして時間の経過と共に経済波及効果を広げていきます。

この現象はひいては土地価格の安定化をもたらしてきます。そのために不動産担保価値は安定した需要に支えられていると思います。

当社ポケットファンディングは、このような実需に支えられている不動産価格でも担保価値を重視し、皆様に安心して投資して頂ける案件を提供させて頂きたいと考えております。
 

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

人気ブロガー「キムさんのIPO投資記録」に掲載されました。

先日人気ブロガー「キムさんのIPO投資記録」にて、Pocket Fundingについての記事をの取り上げていただきました!弊社取締役社長 浦崎直壮(うらさき なおたけ)との対談内容となっております。Pocket Fundingの現...

続きを見る
ブログ一覧

スタッフブログ

ホテルコレクティブ那覇

今年1月、国際通りの中心に「ホテルコレクティブ那覇」が完成しました!!外資系一流ホテルがオープンするということで、かなり注目されているホテルです。私個人としても、建築中からとても気になっていて少し...

続きを見る
スタッフブログ一覧

最新セミナー情報

オンラインセミナー満員御礼

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。7月開催のPocket Fundingオンラインセミナーは満員にて募集を終了とさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。またセミ...

セミナー詳細
その他のセミナー情報