ポケットファンディングのスタッフの紹介 その3

今回は、当社ポケットファンディングの営業部部長をご紹介いたします。

営業と申しましても訪問営業をする事はありません。お客様からのお問合わせへのご対応、広告宣伝戦略の企画立案、案件リリースの準備対応、セミナーの企画等を担当しています。

ソーシャルレンディングでの募集行為は金融商品取引業者の分野であり、それは殆どがネットを介して行われます。ですので、お客様が当社のHPを見て分かりやすくなるような工夫や、ご質問へも適切にタイムリーなご回答を心掛けて業務に従事しています。

 

・主な職歴

大学卒業後、国内大手証券会社へ入社。主に株式、投資信託、外国債券、ファンドラップ、変額年金保険等、幅広い金融商品の営業を担当。その後外資系金融機関にて外国為替決済業務等に従事。

・資格

一種証券外務員資格・日本証券業協会内部管理責任者資格・金融先物取引業協会外務員資格

・業務を通して心がけていること

お客様に誤解を与えるような表現や説明に気をつけています。また、お問合せに関しては早急に対応するように心がけております。

・ポケットファンディングについて

現在の当社のスキームはグループ会社の貸金業者が既に貸出しを行った借り手様を案件化しておりますので、過去の返済実績を基に案件組成が可能です。その点は他社よりも安心できる要素かと思います。

また、地の理を活かして東南アジアを中心とする新興国への進出も期待できます。今後に関しても、融資案件以外にも投資型、ファンド型等のファンドの提供ができる事が可能なところも魅力的なところだと思います。

・沖縄県とアジアについて一言

アジア諸国にとって、沖縄県は貿易の中継基地として重要視されており、県を挙げてのハブ化構想や、ストックビジネス等、アジア諸国からのインバウンドに力を入れており、それに伴い迎える体制を整えるインフラ事業に着々と進んでおります。そんな沖縄県とアジアは双方、ビジネスチャンスがあり、アイディア次第ではビッグビジネスに繋がる可能性秘めた魅力的な関係にあると思います。

・趣味

サッカー試合の観戦

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

ソーシャルレンディングでの法人口座の活用について

Pocket Fundingでは平成29年12月4日より法人口座開設の受付を開始いたしました。既に口座開設のお申込みやお問合わせを頂いております。この機会に法人口座開設にご関心のある方はお申込みをして頂ければと思い...

続きを見る
ブログ一覧