関西、四国地方を巡って

年末年始に関西・四国地方を周ってきました。

大阪から四国の香川県、徳島県、高知県を巡り大阪に戻ってくるという工程でした。大阪も含めて2年ぶりに巡る旅行でした。全く気付いていなかったのですが、今年2018年は明治維新から150年に当たる年だったのですね。NHK大河ドラマでは西郷隆盛を主人公とした「西郷どん」が放送されています。ここまでは知っていたのですが、150年の節目に当たる年だったとは。

大阪や四国の各歴史的な施設を訪れると何故か明治維新から150年目というキャッチコピーの下にいろいろなお土産等を紹介していたので気付きました。しかも、例えば、四国の高知県でも鹿児島県の事を紹介したりしているのです。

何故だろうかと考えてみると、鹿児島県は西郷隆盛、高知県は坂本龍馬、という歴史的にも有名人物を輩出している県です。そこで、明治維新という歴史的な舞台では両県とも強く結び付くところがあるのですね。それで相互に紹介をしているのだと気付きました。

久しぶりに訪れる機会でしたので、大阪もいろいろと周ってきました。以前は近くまで行き眺めただけだったアベノハルカス内にも入り店内を見学したりとか、そこから徒歩で約20分くらいの西成地区まで行き、そこで環状線に乗り大阪城の天守閣まで行き府内を天守閣から見てきました。

大阪を散策して気付きましたが、韓国からの観光客が東京よりも多いのではないでしょうか。もちろん、中国からの観光客も多いのですが、やはり、地理的に近いこともあり韓国からの観光客がとても多いという印象を持ちました。どうも、世界中の旅行者はやはり訪問先でインスタグラムに夢中になるらしく、大阪城では観光客が和装になり城やお堀をバックに撮影に夢中になっていました。

初めて知ったのですが、豊臣の頃の大阪城下の区画整理状況と徳川時代の区画整理とは違っていたのですね。豊臣の頃は未だ豊臣一族のための城でありそれなり規模感で城下町の区画が整備されていますが、豊臣が滅んで徳川の傘下の城になると、城下町の区画整理も変わり多分昔の江戸城下と同じように武家屋敷のエリアが整備され規模も大きくなっていました。

 

さて、大阪から四国の各県を巡ってきましたが、やはり、今の日本の経済の状況を垣間見ることができたと思いました。大阪では東京に負けず劣らず観光スポットではインバウンドの観光客が多いです。訪れたアベノハルカスを本店としている近鉄百貨店も増益だったとの記事が最近出ています。消費も好調なのでしょう。

また、四国の各県では、以前は未だ他の地域に比べて少なかったAirbnbへ登録するホストの数が増えてきていると聞きました。高知県ではインバウンド需要を高めるためにクルーズ船の受け入れを昨年から本格的に進めています。未だ1隻しか寄港できない状態のようですが、今後寄港回数を増やして行き同県への観光客を誘致していく計画のようです。この動きは沖縄県と全く同じです。

このように、やはり日本の各地では観光客による景気への好影響が見られました。日本の2017年の訪日観光客数は2,800万人程になりそうです。政府の目標はオリンピック年の2020年に4,000万人です。今年を含めてオリンピックまで後2年程です。このペースが続くならば達成しそうです。まだまだ、大阪や四国の各県へも多くの観光客が訪れて来るでしょう。

当社のお客様の中にも多くの大阪及び関西在住のお客様がおります。まだ、少し四国地方在住のお客様は少ない気がしますが、これからは四国地方のお客様にも当社の存在を知って頂くようにしていきます。

沖縄の案件を主に提供させて頂いている当社からすると、投資家であるお客様のいらっしゃる地域に訪れるのはいろいろ多くの意味でとても考えるところがあります。

いつも当社をご支援して頂きありがとうございます。今後も関西、四国にお住まいのお客様へ安心して頂けるような案件を提供できるように努めてまいります。

 

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

沖縄県のコンビニエンスストア - セブンイレブンの進出-

県外から沖縄県を訪れる方がよく驚くのは、沖縄県には未だセブンイレブンがない、ということです。沖縄県には未だセブンイレブンが進出していません。セブンイレブンは以前、西日本以南には進出をしていませんで...

続きを見る
ブログ一覧

最新セミナー情報

6月Pocket Fundingオンラインセミナー開催のご案内【6月27日(水)】

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。この度はPocket Fundingオンラインセミナーを下記の日程にて開催いたします。開催日程:6月27日 水曜日開催時間:18:30~※30分程度を...

セミナー詳細
その他のセミナー情報