沖縄県のリゾートウェディング

沖縄県は観光客誘致の一環として「リゾート婚」と題して県内でのリゾートウェディングの活性化を進めています。

この度発表のあった県内でリゾート婚を実施した県外・国外のカップルが前年比で12.3%増の1万7288組となり、6年連続で過去最高を更新したとありました。県の目標の1万6千組も上回ったとのことです。

国内客が+12.5%の1万5,222組、海外客が+10.7%の2,066組とのことです。関連消費を含めた経済効果は271億5千万円と推計されています。今年2018年の目標数は1万8千組となっています。

では、このリゾート婚で来沖する観光客数はどれくらいなのでしょうか。挙式組数と平均参列者数から推計した来沖者数は約24万8千人、国内が約20万7千人、海外が約4万1千人、となっているようです。

矢野経済研究所の調査では、2016年の数字ですがブライダル関連市場規模は2兆5,290億円で、挙式披露宴、披露パーティー市場はじめとして全ての関連市場が縮小しているようです。

また、招待客数の減少による少人数化から1組あたりの単価も下落傾向にあるという事です。こうした全国的な縮小傾向の中、6年連続で過去最高を更新しているのはなかなか健闘していると思います。

ビジネスモデルでバービー人形ビジネスモデルというのがあります。母親は幼い頃に自身が遊んだバービー人形を娘にも与えて一緒に遊びます。それで母子二代に亘ってバービー人形が売れていくというものです。つまり、親子が世代を跨いでリピーターしていくというみものです。

このようなビジネスモデル例からも、県内でのリゾート婚の定着は未来の観光客の増加に繋がる可能性があると思います。

 

 

 

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

QOLW(Quality of life for women )

QOWL(The Quality of Women's Life)一時期ワイドショーをにぎわせた今年度の東京大学学部入学式の祝辞。既にお読みになった方も多いことでしょう。鮮烈にして痛烈に日本の闇を捉えた東京大学史上初の女...

続きを見る
ブログ一覧

スタッフブログ

標高204メートルからこんにちは

はい、どん!ここは、うるま市石川にある「石川岳」です。沖縄の山なんて、ちょろいぜ。 と、初めは散歩気分でしたが、なかなかのサバイバルコース。木の間から射す太陽のまぶしさ、静かな川の音、春風の気持ち良...

続きを見る
スタッフブログ一覧

最新セミナー情報

オンラインセミナー満員御礼

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。7月開催のPocket Fundingオンラインセミナーは満員にて募集を終了とさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。またセミ...

セミナー詳細
その他のセミナー情報