バレンタインよりもNISA

本日はバレンタインですね!

今日はどれだけチョコレートをもらえるのか、はたまた思いを寄せる女性から本命
チョコをもらえるのかそわそわしいる男性陣は多いのではないでようか。

では昨日2月13日は何でしょう?

「バレンタイン・イブ!」

はい、それも間違いではありません笑

しかし正解は、2月13日は【NISAの日】に制定されているのです。

さて読者の皆様はNISAについてご存知の方も多いかと思われますが、簡単にご説明
させていただきます。
NISAとは「小額投資非課税制度」の愛称です。
NISAの定める特定の金融商品に投資すると、そこから得られる利益に対しては、
まるごと税金免除される制度のことです。
通常は金融商品に投資をすると、利益の20%程は課税されてしまうので、その20%の
課税がされないとなると大きい特典ですね!

NISAは金融庁が税金を免除することによって、投資初心者に対して投資を促す目的で誕生した制度で、
下記の2つのいずれか1つの制度を選んで100円という小額から投資を始めることができます。
※同時に2つの制度を利用することは不可。
※ただし、上記ともいくら国が推奨している商品とはいえ、金融商品は元本保証をしている訳ではない
 ので注意が必要です。
①NISA・・・投資した金融商品の値上がり益や配当、分配金が年間120万円まで5年間非課税となる。
      たくさんの金融商品から選んで投資するわけですが、どの銘柄に投資するのかは個人にて
      慎重な判断が必要。
      100円から投資できるが魅力。 

②つみたてNISA・・・投資した金融商品の値上がり益や配当、分配金が年間40万円まで20年間非課税
          となる。
          積み立てというネーミングだけあり、国のお墨付きを受けておりリスクが低く
          安全とされている信託などの金融商品が対象。1万円から始められる。 

①、②それぞれが扱う金融商品の詳細は下記のURLにて確認できます。

★NISA対象金融商品
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/nisa/knowledge/index.html

★積み立てNISA対象金融商品
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/target/index.html

また金融庁にて積み立てNISAへの資産用シュミレーションも調べられるので、一度調べてみると利益
をイメージしやすくなりますよ!
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/moneyplan_sim/index.html


NISAを始めるには、まず証券会社にてNISA口座の開設が必要です。
今はネット証券であれば、スマホにて本人確認書類の写真を撮って送るだけで、簡単に口座開設する
ことがきます。NISAや積み立てNISAなどは基本的に中長期の運用で利益が生じる商品となっております。
中長期運用にて老後のために始める人も増えてきているようです。

しかし、もし短期運用にて利益を出したい場合には、ソーシャルレンディングを始めてみるのは
いかがでしょうか。
1万円から1000円単位で始められて、ほぼ3ヶ月~2年以内の短期運用にてNISAよりも高利回りで分配金を
受け取る事がきます。
こちらも元本保証があるわけではないので、投資家により見極めが必要となりますが、元本を守るための
担保が設定されている案件なのかどうか、その担保が信用できるものなのかを見極めることができれば、
手堅くスピーディーに大きな収益を得ることがきます。
また運用会社が信頼できる実績のある会社なのかも重要です。※ちなみに当社では、分配金の遅延や
元本割れなど金融事故は今までに一度も発生していません。
今後は当ブログにても信頼のできる案件の見極め方なども、随時情報更新していこうかと思いますので
是非チェックしてみてくださいね!

今年から消費税が10%に値上がり、今や就労収入だけでは、老後資金を貯蓄するには限界があり厳しい時代と
なっていきます。
投資という手段を有効活用して、賢く不労所得にて資産を増やす方法がこれからの時代を生き抜くポイント
となるのではないでしょうか。

 

 

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

QOLW(Quality of life for women )

QOWL(The Quality of Women's Life)一時期ワイドショーをにぎわせた今年度の東京大学学部入学式の祝辞。既にお読みになった方も多いことでしょう。鮮烈にして痛烈に日本の闇を捉えた東京大学史上初の女...

続きを見る
ブログ一覧

スタッフブログ

標高204メートルからこんにちは

はい、どん!ここは、うるま市石川にある「石川岳」です。沖縄の山なんて、ちょろいぜ。 と、初めは散歩気分でしたが、なかなかのサバイバルコース。木の間から射す太陽のまぶしさ、静かな川の音、春風の気持ち良...

続きを見る
スタッフブログ一覧

最新セミナー情報

オンラインセミナー満員御礼

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。7月開催のPocket Fundingオンラインセミナーは満員にて募集を終了とさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。またセミ...

セミナー詳細
その他のセミナー情報