最高に美味しい!!幻の【キーツマンゴー】

こんにちは!!

お久しぶりの投稿になります。

営業部の I波 です(*•ω•*)

 

みなさんは『マンゴー』と聞くと何色を想像されますか?
 

 

きっとほとんどの方が真っ赤な色(アップルマンゴー)を想像するかと思います。

しかし、実はその希少性の高さから、なかなか市場に出回ることのない幻のマンゴーと称されている品種が沖縄には存在するのです。

その名は『キーツマンゴー』なんと緑色をしたマンゴーなのです!!

 



沖縄の太陽を浴びて育ったキーツマンゴーは最高級フルーツ!!!!!

キーツマンゴーの特徴はなんと1玉のサイズの大きさ! 通常のマンゴーに比べて約2倍の大きさなんです。
しかも果肉はオレンジ色で繊維質も少なく、アップルマンゴー以上に糖度が高く(追熟後は15度)とても甘くて濃厚。 

 

日本で栽培される約95%は赤いマンゴー(アーウィン種)です。
キーツマンゴーの栽培が非常に難しく、また収穫できる期間も8月上旬頃〜9月初旬ととても短い時期のみです。
そのため栽培農家も少なく、収穫量も少ない為、地元以外にはほとんど流通しません。
栽培農家も少なく、収穫量も少ない為、「幻のキーツマンゴー」とも呼ばれ、沖縄でもかなり希少価値の高い超レアなマンゴーです!!!

 

そんなキーツマンゴーをぜひ召し上がっていただきたい。

 

そして今回『うちな~まーさむんキャンペーン』対象商品に致しました。
優良農家さんからの個数の確保頑張りました!!!

 

しかし、このマンゴー実は最高に美味しくいただくためには、

食べごろの見極めが最重要なのです!!

マンゴーの緑色自体が変わることがないため、表面のツヤ感などで判断いただく必要がございます。
 

マンゴーが届いたら、まずは右の図のようになるまで常温で保存してください。
冷蔵庫に入れてしまうと、低温障害で追熱できなくなってしまうので気をつけてくださいね。


少し期間がかかりますが、追熱することで甘さが最大限に高まりおいしく食べられます。

最初はブルーム(白い粉)に覆われて、固いキーツマンゴーですが、熟してくるとマンゴーの中から油分が皮に浮いて表面に艶が出てきます。
さらに数日すると、頭の部分(切り口)の周りにしわが寄ってきます。手で持った時の触感も明らかに柔らかになってきます。
そしてマンゴーが緑から黄緑っぽくなってきて甘い香りがしてきたら食べ頃です。
※その後に冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

 

またマンゴーの美味しい切り方については、こちらのサイトをご参照ください。

 

沖縄の旬な美味しいキーツマンゴー喜んでいただけると嬉しいです。(´,,•ω•,,`)

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

資産拡大フェア2019出展のご報告

Pocket Funding(ソーシャルバンクZAIZEN)は2019年9月28日(土)から29日(日)の2日間、東京ビッグサイトにて開催された『資産拡大フェア2019』に、沖縄の企業として初出展いたしました。資産拡大フェア2019」...

続きを見る
ブログ一覧

スタッフブログ

御礼✿うちなーま~さむんキャンペーン・ダブルでHAPPYキャンペーン終了

秋晴れの沖縄からこんにちは。 Pocket Fundingです!さて、うちな~まーさむんキャンペーンおよび、ダブルでHAPPYキャンペーンにご応募いただき誠にありがとうございました!思った以上の反響で嬉しいかぎりです...

続きを見る
スタッフブログ一覧

最新セミナー情報

オンラインセミナー満員御礼

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。7月開催のPocket Fundingオンラインセミナーは満員にて募集を終了とさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。またセミ...

セミナー詳細
その他のセミナー情報