沖縄石垣島ファンド2号【一部不動産担保付】募集のお知らせ

この度、沖縄石垣島ファンド2号【一部不動産担保付】して  
募集金額:402万円を募集いたします。

募集要項
ファンド名 沖縄石垣島ファンド2号【一部不動産担保付】
案件名 案件1 案件2
募集金額 400万円 2万円      
期待利回り 年5.5%(税引き前)
分配方式 毎月末日分配
返済方式 一括返済
募集期間 4月11日17時00分 ~ 4月16日2時00分 
貸付実行日 2019年4月16日
最低出資金額 1万円~ 
追加投資単位 1千円
運用期間 12ヶ月

 

案件概要
案件1

「PF事業支援ファンド5号」案件1はリファイナンスして運用しておりましたが、人事業主EEと
営業者間で変更同意書が締結され早期償還となり終了いたしました。
今回、募集する案件は、上記変更同意書に基づき新たに組成された募集案件となります。

【変更合意から案件組成に至った経緯】
工事の工期延長により、返済原資となる請負代金の受取日が延びた為。

株式会社財全ソリューション(営業者)は個人事業主EEに対して物件購入資金として、
総額400万円の融資を実行(平成30年4月6日)いたしました。

ソーシャルバンクZAIZEN株式会社(金商業者)は、融資を行った個人事業主EEへの
株式会社財全ソリューション(営業者)のリファイナンスとして、
400万円を以下の要領にて募集させていただきます。


※本件は早期償還の可能性がございます。

  担保有 期限前返済有 リファイナンス
資金使途 工事請負代金が入るまでの繋ぎ資金
返済原資

毎月の利息分配金は事業収益より返済

元金は請負代金から一括返済

保全内容
担保物件

土地(宅地)1筆 ※本件は建物付土地ですが、建物部は築年数が長い為、評価額0円としています。
沖縄県石垣市

担保設定

根抵当権(第 1 順位)を設定 ※極度額700万円を設定

評価方法 公示価格・取引事例比較法 
担保評価額

12,715,200円

 [担保物件に対する貸出限度額]:8,900,640円 
 12,715,200円(担保評価額)×*70%=8,900,640円 
 [先順位額]:0円
 [営業者貸出限度額]:8,900,640円 
 8,900,640円(貸出限度額)-0円(先順位額) =8,900,640円 

   *原則、担保評価の70%以内での貸付となります。

営業者コメント​

今回の担保物件は、観光客に今最も人気のあるエリア石垣島にあります。

今回は建物付土地の物件です。しかし、建物は築年数が長いために評価額に含まれていません。
石垣島の状況としましては、入域観光客数の増加のために宿泊施設が足りない、飲食従業員の受入施設としての住居が足りない、等不動産取引に関係する需給要因が逼迫する状態が続いています。
今回の案件は、担保評価額に対しての担保割合も31.5%とになっており保全性も高い案件です。

また、石垣島の地価の状況は、宅地の平均地価は3万2455円/m2、坪単位では10万7291円/坪、変動率は+3.00%です(2018年)。
商業地の平均地価は9万8750円/m2、坪単価では32万6446円/坪、変動率は+4.41%です(2018年)。
2013年から緩やかに上昇が始まり、2015年からやや上昇率の角度が上がるように地価が上昇しています。
※国土交通省からのデータを使用しております。

担保物件コメント

個人事業主EEは本事業以外にも当担保物件からの家賃収入(利回り約5.6%)があります。

また物件所在地は県立高校から徒歩1分圏内、また徒歩5分圏内には幼稚園、小中高等学校、総合運動公園、大型スーパーなどが集結し生活環境も良く利便性も高いため、特に学生のいる家族層に根強い人気があり、希少性の高い物件となります。

 

案件概要
案件2
株式会社財全ソリューション(営業者)は法人Wに対して事業資金として、総額2万円の融資を行います。
ソーシャルバンクZAIZEN(金商業者)は法人Wへの株式会社財全ソリューション(営業者)の融資金額として、2万円を募集させて頂きます。
        期限前返済有                      
資金使途 事業運転資金となります。(システム開発業)
返済財源 本事業からの返済となります。 
システム開発請負代金等からの一括弁済を予定しております
保全内容 信用貸付のため、担保はございません。

 

是非、投資のご検討のほどお願い申し上げます。 

【注意事項】※必ずお読みください。 
・本案件への投資は元本保証ではございません。 
・本案件の担保物件につきましては、貸出限度額範囲内での追加融資の可能性があります。 
・追加融資が実行された場合は、担保余力及び担保割合が変わります。 
・本案件は借り手様・営業者の都合により、状況によっては期限前返済の可能性も 
   ございます(早期償還) 
   また、期限前返済時の利息対象期間は原則、期限前返済日の前日までとなります。 
   ①借り手様都合の場合、利息計算期対象期間は、借り手様が営業者へ返済した日の 
      前日までとなります。  
   ②営業者都合の場合、利息計算期対象期間は、営業者が弊社へ返済した日の

      前日までとなります。 

※投資家の皆様への返金につきましては、「早期償還のお知らせ」メールにてお知らせいたします。 
・当ページの「ファンド概要」の案件詳細や「リスク説明」、契約締結前交付書面等を 
 よくお読みになり、十分にご理解いただき、お客様ご自身の判断にて投資を行ってください。


次回のファンド募集の際には改めてご案内いたします。  
    
 FAQ⇒https://pocket-funding.jp/posts/faq
    
 投資案件一覧⇒https://pocket-funding.jp/funds/view

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

清明(シーミー)とは

今年も清明(しーみー)の時期がやってきました。清明とは本土でいうお彼岸に似た墓参り行事です。沖縄では一年を通して伝統行事がたくさんありますが、清明は旧正月やお盆と並び各家庭で力をいれる一大家族行事...

続きを見る
ブログ一覧

最新セミナー情報

平成30年7月Pocket Fundingオンラインセミナー開催のご案内【7月25日(水)】

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。この度はPocket Fundingオンラインセミナーを下記の日程にて開催いたします。開催日程:7月25日 水曜日開催時間:18:30~※30分程度を...

セミナー詳細
その他のセミナー情報