沖縄北部ファンド3号【一部不動産担保付】

この度、沖縄北部ファンド3号【一部不動産担保付】として  募集金額:1002万円を募集いたします。 

 

募集要項
ファンド名 沖縄北部ファンド3号【一部不動産担保付】
案件名 案件1 案件2
募集金額 1000万円 2万円      
期待利回り 5.3%(税引き前)
分配方式 毎月分配
返済方式 一括返済
募集期間 4月16日17時00分 ~ 4月23日2時00分 
貸付実行日 2019年4月23日
最低出資金額 1万円~ 
追加投資単位 1千円
運用期間 6ヶ月

 

 

 案件1の概要 

【詳細説明】

株式会社財全ソリューション(営業者)は法人JJに対して事業資金として、
平成30年6月15日に1,100万円、平成31年4月9日に追加融資として1,000万円
の総額2,100万円のの融資を行いました。
ソーシャルバンクZAIZEN(金商業者)は融資を行った法人JJへの株式会社財全ソリューション
(営業者)の追加融資分のリファイナンス(再募集)として、1,000万円を募集させていただきます。
※初回融資分の1,100万円につきましては「PF一部不動産担保ローン6号」として運用中です。

  担保有 期限前返済有 リファイナンス
資金使途 仕入れた土地(担保物件)の整地と砂利引き費用。
返済原資 毎月の利息は事業収益より返済
元金は担保物件の売却代金にて一括返済
【保全内容】
担保物件 土地
担保設定

今回の担保には先順位があります。

①根抵当権(第 1 順位)極度額1,200万円
 ⇒営業者にて初回融資額1,100万円の担保として設定
 
※「PF一部不動産担保ローン6号」の案件1
       
②根抵当権(第 2 順位)極度額2,000万円
 ⇒営業者にて追加融資額1,000万円の担保として設定
 ※今回募集する「沖縄北部ファンド3号」の案件1

評価方法 公示価格・取引事例比較法
担保評価額 33,577,500円
担保物件に対する貸出限度額 23,504,250円
33,577,500円(担保評価額)×*70%=23,504,250円 
*原則、担保評価の70%以内での貸付となります。
先順位額

12,000,000円 ※上記の①根抵当権を参照

貸付限度額 11,504,250円
23,504,250円-12,000,000円(先順位額)=11,504,250

今回1坪あたりの担保評価を再評価しています。
当該物件の坪単価の周辺相場は20~30万円/坪ですが、初回の不動産評価時には未造成の
山林状態だった為に評価を半減して10万円/坪にて評価が出されていました。
しかし今回造成されて更地となり住宅建築環境が整備されたこととと、既に20~30万円/坪
での買い取り希望者の申込みが複数あることを考慮し、15万円/坪にて再評価されるに至りました。

当該物件は国道沿いで美しいビーチが目の前にある土地でもあり、県内有数のリゾートエリアで大型ホテルが
点在する当該エリアの中でも好立地物件となっています。
また希少性が高いことからも造成完了後すぐに売却先が見つかるような物件と判断しています。
現に造成前から複数の購入申込みが殺到している状況です。

借り手資料 ・会社謄本
・公図
・工事請負契約書
・担保不動産評価書(営業者調べ) 等
【担保物件コメント】

当該担保物件は、那覇空港まで車で約1時間程の観光客にとても人気のあるリゾートエリアです。
以前から沖縄本島の中でもリゾートホテルが集中する中心地でした。
近年は増え続ける観光需要に伴い新設の大型ホテルが建設中のエリアです。
県外からの移住者向けのコンドミニアム建設も近年増加しています。
また、当該エリアでは観光客向けの飲食店の出展も多く宿泊施設以外のニーズも高まっています。
特に県内でも人気の「道の駅」が車で5分圏内にあり、連日多くの観光客や地元民で賑わっています。
担保物件は綺麗な西海岸ビーチ沿いが目の前に広がり、沖縄の海が満喫できる絶好のエリアです。

是非、投資のご検討よろしくお願いいたします。

【注意事項】※必ずお読みください。

・本案件への投資は元本保証ではございません。 
・本案件の担保物件につきましては、貸出限度額範囲内での追加融資の可能性があります。 
・追加融資が実行された場合は、担保余力及び担保割合が変わります。 
・本案件は借り手様・営業者の都合により、状況によっては期限前返済の可能性も 
   ございます(早期償還) 
   また、期限前返済時の利息対象期間は原則、期限前返済日の前日までとなります。 
   ①借り手様都合の場合、利息計算期対象期間は、借り手様が営業者へ返済した日の 
      前日までとなります。  
   ②営業者都合の場合、利息計算期対象期間は、営業者が弊社へ返済した日の前日までとなります。
   ※投資家の皆様への返金につきましては、「早期償還のお知らせ」メールにてお知らせいたします。
・本案件は借り手様・営業者間にて、契約延長等の「契約変更同意書」を返済完了日前に
 締結された場合、営業者より期限前返済の早期償還 又は、最終分配日の通常償還にて
   お客様に償還を致します。
・「ファンド概要」の案件詳細や「リスク説明」、契約締結前交付書面等を よくお読みになり、
 十分にご理解いただき、お客様ご自身の判断にて投資を行ってください。 

【注意事項】をご確認の上、投資のご検討のほどお願い申し上げます。

 

 

 案件2の概要 

【詳細説明】

株式会社財全ソリューション(営業者)は法人Wに対して事業資金として、総額2万円の
融資を行いました。
ソーシャルバンクZAIZEN(金商業者)は法人Wへの株式会社財全ソリューション(営業者)の
融資金額として、2万円を募集させて頂きます。

  期限前返済有    
資金使途 事業運転資金(システム開発業)
返済原資 本事業からの返済となります。
システム開発請負代金等からの一括弁済を予定しております。
保全内容 信用貸付のため、担保はございません。
借り手資料 ・会社謄本
・印鑑証明書
・決算報告書
・貸借対象表
・損益計算書
・キャッシュフロー計算書
【担当者コメント】

借り手である事業者は、弊社の系列会社との取引ある信用おける企業です。

【注意事項】※必ずお読みください。

・本案件への投資は元本保証ではございません。 
・本案件は借り手様・営業者の都合により、状況によっては期限前返済の可能性も 
   ございます(早期償還) 
   また、期限前返済時の利息対象期間は原則、期限前返済日の前日までとなります。 
   ①借り手様都合の場合、利息計算期対象期間は、借り手様が営業者へ返済した日の 
      前日までとなります。  
   ②営業者都合の場合、利息計算期対象期間は、営業者が弊社へ返済した日の前日までとなります。
   ※投資家の皆様への返金につきましては、「早期償還のお知らせ」メールにてお知らせいたします。
・「ファンド概要」の案件詳細や「リスク説明」、契約締結前交付書面等を よくお読みになり、
 十分にご理解いただき、お客様ご自身の判断にて投資を行ってください。 

【注意事項】をご確認の上、投資のご検討のほどお願い申し上げます。


次回のファンド募集の際には改めてご案内いたします。  
    
 FAQ⇒
https://pocket-funding.jp/posts/faq    
    
投資案件一覧⇒
https://pocket-funding.jp/funds/view   

 

口座開設や投資に関するご相談など

新着マネーブログ

全国空き家 最多846万戸!

「全国空き家 最多846万戸」という新聞のタイトル記事に目を引かれましたが、以前は問題視されていなかった空き家も、急激な少子高齢化と出生率の低下により、大きな社会問題となっています。それに加え新築戸数...

続きを見る
ブログ一覧

スタッフブログ

大人の勉強

こんにちは。ポケットファンディングです。今週の日曜日に第152回簿記試験があります。日々の業務を行うなかで、会社やお客様の資金を扱うにあたって基礎である簿記の知識が必要じゃないか!ということで、受験し...

続きを見る
スタッフブログ一覧

最新セミナー情報

オンラインセミナー満員御礼

平素からPocket Fundingを利用いただき誠にありがとうございます。7月開催のPocket Fundingオンラインセミナーは満員にて募集を終了とさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。またセミ...

セミナー詳細
その他のセミナー情報